FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『パガルウェシ』

今日は、先日の「サラスワティ」、「バニュビナロ」に続くバリ・ヒンドゥー教の大切な行事のひとつ『パガルウェシ』でした

サラスワティの次の水曜日が「パガルウェシ」で、サラスワティと同様、バリのウク暦に沿った210日ごとの祭日で、パガルウェシは必ず水曜日となります

サラスワティが「勉学の神様に祈りを捧げる日」なら、このパガルウェシは「鉄の心を築く日」と云われているんです

ちょっと分かり辛いですが、心を強くするための瞑想をする日という感じでしょうか。
人間と宇宙の調和を願い、知恵や健康、食物、衣類、貴金属などに感謝をするそうです

ウク暦でもっとも賑やかな祭礼はガルンガンとクニンガンの一連のお盆の儀式ですが、バリ島北西部の地方では、このパガルウェシの祭日を他の村々より盛大に祝います
ガルンガンより賑やかなほどだそうです

今日は、朝から家族そろって寺院へお祈りに行く姿を多く見ました。
本当にバリの人たちのヒンドゥー教へ信仰心というか、伝統を守っていくという気持ちというか・・・本当にすごいなぁって心から感心します

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。